TOME OF MADNESS

Play’n GO人気スロットTOME OF MADNESS!フリースピン中にタコのメガワイルドが出現すると高額配当に期待!様々なギミックが楽しいスロットです。

スロット名TOME OF MADNESS(トム・オブ・マッドネス)
ソフトウェア会社Play’n GO
レイアウト5 × 5
ベット額$0.2~$100 (カジノによって多少変動あり)
ペイアウト率96.00%
ジャックポット非搭載

しぼなな調べ10,000回転実践値とメンバーからの評価

この数値は、われわれしぼり七福神が検証した結果、通称「しぼなな調べ」です!実際にこのスロットを10,000回転まわしてみた上での実践値データとなっています。

遊ぶ際の参考値としてチェックしておきましょう!ただあくまで実践値となりますので予めご了承ください。

ボーナス確率や平均配当(実践値)

  • フリースピンの当選確率
    1/87.7
  • ボーナスの平均配当
    59.9倍
  • 過去の検証での収支
    -$779.0

10,000回転検証時のボーナス配当の割合初期スピンの回数に関係無く通常時から突入したフリースピンを1回として算出しています!

TOME OF MADNESSのフリースピン配当グラフ
配当回数割合
1~50倍75回65.8%
51~100倍28回24.6%
101倍~150倍6回5.3%
151倍~200倍3回2.6%
201倍~300倍1回0.9%
301倍~1回0.9%

メンバーによる評価とコメント

ここでは、10,000回転実戦した上でのメンバーからの評価やコメントをまとめています。

43

50点満点中
  • 爆発力9
  • 長く遊べる8
  • 見た目8
  • ワクワク・脳汁9
  • 演出9
カジモン
リアクトゥーンズが好きでよくPlay’n GOのスロットを回してますが、これも似たゲーム性でとても好きです!気色悪いメガワイルドが出現させられれば配当にも期待できるのでワクワクします。
夏至
このスロットの世界観が好きです!ダークな感じで通常時もよく演出が起きるから遊んでて楽しいね!さらにはボーナスもそこそこ爆発力あるし、フリースピンが出やすいから打ってて面白い。

TOME OF MADNESSのゲームフロー

TOME OF MADNESSのゲームフロー

TOME OF MADNESS(トム・オブ・マッドネス)では通常時にリール左側にあるゲージを最大までためることができれば、フリースピンボーナスに突入します。

TOME OF MADNESSの配当・スペック

TOME OF MADNESSの配当

TOME OF MADNESSの配当表です。TOME OF MADNESSでは同じシンボルが4つ揃うと配当が出てシンボルは消えていきます。男性キャラクターのシンボルはワイルド絵柄となり、他のシンボルと組み合わせて配当が出る仕様です。

【通常時】TOME OF MADNESSの遊び方・ポイント

オンラインカジノスロットのTOME OF MADNESSの遊び方や熱いポイントなどを紹介していきます。これを見てスロットを楽しみましょう!

通常時の演出

  • 配当が出る

    配当が発生すると砕けてシンボルが落ちていく落ちゲータイプ。

  • ゲージが溜まる

    消えたシンボルの数によってリール左側のゲージがたまっていく!

  • ゲージでランダムでワイルド追加

    ゲージがたまっていくとワイルドをランダムで追加!Abyss・Void発生でチャンス

  • リール上に目のマス

    リール上に目のマスが出現!配当が出たらワイルドがリール上に追加される!

遊び方ゲージを1段階ためるとワイルドがリールに追加される

TOME OF MADNESSゲージがたまる

TOME OF MADNESSのリール左上には「ゲージ」があります。これは消えたシンボルによって貯まっていき「7個」「14個」「27個」「42個」と4段階になっており、最大の「42個」のゲージまでためるとフリースピンに突入です。消えたシンボル1つに付き1個としてカウントされます。

このゲージを1段階ためるごとにリール上に2つのスペシャルワイルドを追加してくれます。そのためゲージをためていくごとに配当が出やすくなり連鎖していく仕様になっています。

通常時はとにかくこのゲージをためていくことがフリースピンへの鍵です!

遊び方Abyss・Void発生でフリースピンに近づく!?

TOME OF MADNESSでAbyss/Void発生

先ほどのゲージの話になりますが、「14個(2段階目)」と「27個(3段階目)」までゲージがたまった場合にリール上に追加されるスペシャルワイルドには特殊効果が追加されます。この特殊効果は追加されたワイルドで配当が出ると発動する仕様になっています。

14個の場合には「Abyss」、27個の場合は「Void」という特殊効果が発動。以下がその効果です。

TOME OF MADNESSでAbyss/Void発生
特殊効果内容
Abyss(アビス)水平方向、あるいは垂直方向にビームを出してシンボルを消す
Void(ヴォイド)ランダムでリール上にある1種類のシンボルをすべて消す

以上の特殊効果を発動します。Abyssが発動しビームが放たれた場所に同じくワイルドシンボルがあればそのワイルドからもビームが発動し連鎖するようになっています。

また、Abyss・Voidで削除されたシンボルでもゲージはたまります。そのためワイルドとしての役割もありつつ、特殊効果で追加でゲージが溜まる可能性も高まるため「14個(2段階目)」「27個(3段階目)」に追加されるワイルドシンボルは期待が高まります

遊び方目のマスで配当が出るとワイルドがさらに追加!

TOME OF MADNESSで目が開く

リール左下にはマス目のようなものがあります。このマス目には回転ごとにランダムで目のアイコンが表示されます。このマス目とリールは連動しており、目のアイコンが表示された場所はリールでも紫色の枠になっているのが分かりますよね。

この目のアイコンがある位置で配当を発生させると目が開き、その回転で配当が出なくなるとリール上にワイルドを2つ追加してくれる仕様です。

そのためこの目を開いて、なおかつゲージも上手にためられるとリール上に多くのワイルドが追加されるのでフリースピンに突入する可能性も高まります!TOME OF MADNESSにおいて非常に大事なフィーチャーのひとつです。

【ボーナス時】TOME OF MADNESSの遊び方・ポイント

フリースピンボーナス

TOME OF MADNESSのフリースピンボーナス

通常時にリール左上にあるゲージを「42個以上(4段階目)」までためるとフリースピンボーナスへと突入します。フリースピンボーナスでは配当が出なくなった場合にスペシャルワイルドをリール上に4つ追加されていきますが、その追加される回数がフリースピン数です。

またフリースピン突入時に消したシンボルの数によってもフリースピン数は変動します。

消したシンボルの数保証スピン数
42~44個3回転
45~47個4回転
48~50個5回転
51~53個6回転
54個~7回転

以上のようにもらえるスピン数が変わります。フリースピンボーナスでは他のスロットのように毎回スピンが起こるわけではなく、通常のスピンが行われた後に配当が出なくなったら4つのワイルドを追加(ここで1回転消化)→配当が出なくなる→4つのワイルドが追加(1回転消化)という流れで消化されていきます。

ボーナスリール上に多くの目のアイコンが表示される

TOME OF MADNESSフリースピン中の目

フリースピン中は先ほど解説した流れで消化されていきますが、リール上には通常時と同じように目のアイコンが表示されます。

リール左下を確認すると分かりますが、通常時よりも目の数は多くなっており、同じように配当が出れば目は開きます。この「目」こそがこのTOME OF MADNESSのフリースピンで高額配当を出す鍵です!

すべての目を開くと大きな「メガワイルド」が追加!

TOME OF MADNESSメガワイルド

すべての目の位置で配当を出して開くことができれば、2×2サイズの大きな「メガワイルド」がリール上に追加される条件が整います。保証スピン数が終わり配当が出なくなった時点でリール上にこのメガワイルドは追加されます。

このメガワイルドはリール上にある他のシンボルを巻き込みつつ配当を出していく高額配当が出やすいフィーチャーです!追加された場合にはリール1番上部からスタートし、配当が出なくなるごと1段ずつ下に降りていき4回ほど配当を出してくれます。

TOME OF MADNESSメガワイルド

上画像のようにマルチプライヤー2倍のワイルドと上手く重なれば、このように高額配当が出やすくなっています。TOME OF MADNESSをプレイするなら目指す場所はこのメガワイルドになります!ぜひ高額配当を狙って遊んでみてください。

関連するおすすめカジノスロット