East Coast vs West Coastのフリースピンを100回分購入して検証!

今回はEast Coast vs West Coastのフリースピンの購入(BUY)機能を使ってEast Coastを50回、West Coastを50回の計100回のフリースピン購入を行い、独自のボーナスの平均配当や各種データを算出してみました!

このスロットではベット額の420倍でBUYするCoast to Coast Spinsもありますが、今回の検証では80倍でのBUYの結果です。

まず100回フリースピンを購入(BUY)しての結果はこちらです。

East Coast vs West Coastトータル結果
フリースピン回数トータル収支実戦時のRTP
100-$2,761.065.49%

今回の検証では$1ベットで実施しています。

East Coastで50回、West Coastで50回のフリースピン購入を行いましたが、結果的に大きくマイナスになるという結果になってしまいました。

ただその中でも、購入した額を大幅に上回る高配当が出た時のパターンやタイプごとの平均配当などが判明!ここからは細かく算出したデータをご覧ください!

BUYで検証した各種データ・確率を算出

East Coast VS West Coastのフリースピンの購入を続けて分かった、ボーナス中の様々なデータや、平均配当などの実戦に役立つデータを算出しました!知っておくと楽しめるポイントも多くなるのでぜひ参考にしながらプレイしてみてください。

今回の検証では「ベラジョンカジノ」でベット額$1でプレイしています。

フリースピンを100回検証して平均配当を算出

eastcoast-vs-westcoastの平均配当
ボーナス平均配当
TOTAL52.4倍
East Coast54.0倍
West Coast50.8倍

フリースピンのトータルの平均配当は52.4倍とやや物足りない結果に。

【East Coast】でのフリースピン平均配当の割合グラフ

East Coast平均配当グラフ
配当回数割合
~50倍35回70.0%
51~100倍8回16.0%
101~150倍3回6.0%
151~200倍2回4.0%
201倍~2回4.0%

East Coastのフリースピンで50回検証した結果、100倍以下の配当が全体の86%と非常に高いことが判明。逆に100倍以上の配当つまりベット額がペイできる割合は14%となっており、購入額80倍を考えるとやや低い数字になっています。

  • フリースピン購入額以下の配当が出る割合が高くなってるけど、最高で500倍超えの配当が出てるし出るときはガッツリでる感じだね!

  • 出ない時が多いけど、1撃大きなのを狙ってBUYするのもありかもね。

【West Coast】でのフリースピン平均配当の割合グラフ

West Coast平均配当グラフ
配当回数割合
~50倍32回64.0%
51~100倍11回22.0%
101~150倍5回10.0%
151~200倍0回0.0%
201倍~2回4.0%

West Coastのフリースピンで50回検証した結果、100倍以下の配当が出る割合がEast Coastのフリースピンと同じく86%であることが判明。しかし151倍を超える配当がEast Coastでは4回あったのに対しWest Coastでは2回と少なくなっています。

  • 今回の検証では100倍以下の配当はどちらのフリースピンも同じ割合だったけど、151倍以上の大きな配当が多かったのはEastの方だし最高配当も300倍ほど差があったから、Eastの方がボラティリティが高いと言えそうだね!

  • 確かにそうだね。それにしても100倍以下の配当の割合が2つのタイプとも同じってすごいね!今回の検証を見る限りではEastを選んだ方が良さそう。

フリースピンの購入額以上の配当が出た割合を算出!

East Coast勝率
結果回数割合
勝ち20回20.0%
負け80回80.0%

冒頭でも見てもらいましたが、フリースピンの購入額(ベット額の100倍)以上の配当がもらえたのは、100回中20回という結果に!

フリースピン購入での勝率は20%となり、5回購入して1回は購入額以上の配当がでるという計算になりますね。過去のフリースピンBUY検証と比較するとやや低い勝率となっていますが、500倍超えの配当もあったので挑戦してみる価値はありますね!

フリースピン購入時に停止するスキャッターの割合

East Coastスキャッター数
スキャッターの数回数割合
3つ93回93.0%
4つ7回7.0%

フリースピンを購入するとリール上にランダムで3~4つのスキャッターシンボルが停止します。

3つ停止で8回のスピン、4つ停止で10回のスピンを獲得できます!80倍の購入では1度に5つ停止することはありません。

今回の100回BUY検証では90%以上の割合でスキャッターシンボル3つでの突入という結果になっています。4つ停止は7%なので、100回購入したうち7回でるということが判明!

  • 基本的にはスキャッターが3つ停止して8回のスピンがもらえるパターンが多いね!

  • やっぱり4つは出にくいんだね。まあ4つスキャッターが停止するとスピン数が多くなるだけじゃなく、演出が起こるリールが3つから4つに解放されるからね!4つ止まれば期待大。

East Coast VS West Coastのフリースピンで高配当が出るパターン!

今回のEast Coast VS West Coast(イーストコーストバーサスウェストコースト)の100回分のフリースピン購入の検証において、高配当に繋がったパターンをいくつか紹介していきましょう!

【East Coast】全リールにInfectious Xway発生で高配当!

フリースピンで高配当が出るパターン

エンハンサー(リールの上に発生する特殊な演出)が封鎖されたリール以外の場所にInfectious Xwayが発生し、その後ランダムに発生するInfectious Xwayが封鎖されていた場所に発生!

高配当シンボルが揃い、結果的に500倍を超える大きな配当を獲得しました!

  • このフリースピンの時はこの500倍が出るまではまったく配当出てなかったけど、この1撃で一気にGETできた!1番配当が高いシンボルで発生したっていうのも大きいね!

【East Coast】高配当シンボルが発生し230倍の配当をGET!

フリースピンで高配当が出るパターン

フリースピン突入時にスキャッターシンボルが4つ停止したことで10回のスピンを獲得!さらに通常2か所封鎖されているエンハンサーの位置が、4つスキャッターシンボルを獲得したことで1か所のみになったためそこにInfectious Xwayが発生して高配当を獲得しています!

  • 突入時に4つのスキャッターシンボルを獲得して4リールがエンハンサー開放されていたのが大きかったし、Infectious Xwayから高配当シンボルが発生したのはいい展開だった!

【West Coast】細かい配当が積み重なり高配当獲得!

フリースピンで高配当が出るパターン

West Coastフリースピンでは発生するエンハンサー(リールの上に発生する特殊な演出)の数がEast Coastに比べて多いです!今回の高配当が出たフリースピンでは画像のように2倍のマルチプライヤーがついたNUDGE(ワイルド)が発生したことにより206倍の配当を獲得!

スキャッターが揃いエンハンサーが封鎖されているリールが開放されるとさらにアツい!

  • このフリースピンではではNUDGE以外にもLINKEDやXWAYSなど色々なエンハンサーが発生して配当が出ました!毎スピンごとに演出が発生するから面白い。

【West Coast】マルチプライヤー3倍のNUDGEが発生し高配当!

フリースピンで高配当が出るパターン

先ほどの高配当が出たパターン同様に2リールにNUDGE(ワイルド)が出現し高配当!しかし今回の場合は3リール目に×3のマルチプライヤー付きワイルドが出たことにより配当201倍と伸びています!

West Coastではエンハンサーの数が多く、どんな演出が起こるか分からないので1スピンごとにドキドキです!

よく見られているおすすめ人気スロットの検証データ