Wild Force Frosty Wins

スピン中ランダムに発生するスーパーヒーローフィーチャーが特徴的!3人のヒーローが繰り出す技がリール上に変化をもたらすことで配当の伸びが期待できるスロットです!

Wild Force Frosty Wins目次

スロット名Wild Force Frosty Wins(ワイルドフォース フロスティウィンズ)
ソフトウェア会社2by2 Gaming
レイアウト5 × 3
ベット額$0.2~$20 (カジノによって多少変動あり)
ペイアウト率96.02%
ジャックポット非搭載

Wild Force Frosty Winsのゲームフロー

Wild Force Frosty Winsのゲームフロー

このスロットでは、通常時のスピン中にスキャッターが3つそろうことで発生するフリースピン突入を目指すのが基本的な遊び方になります。

通常時やフリースピンボーナスのスピン中は3種類のうち1つのランダムスーパーヒーローフィーチャーが発生することで、配当を伸ばす可能性が期待できるでしょう!

Wild Force Frosty Winsの配当

Wild Force Frosty Winsの配当

Wild Force Frosty Winsの配当がこちらです。特定のペイライン上に3つ以上の同じシンボルがそろうことで配当が発生

ワイルドやスキャッターでも配当をゲットすることができ、ヒーローのシンボルなどと合わせると全部で12種のシンボルから配当を獲得可能です!

しぼなな調べ実戦値!3,000回転でスペック解析

この記事の数値は、われわれしぼり七福神が検証した結果、通称「しぼなな調べ」です!検証スピン数合計3,000回転でのトータル実戦値がこちら。

Wild Force Frosty Wins 3,000検証
フリースピン確率1/107.1
3,000回転での収益-$236.8
実戦時のRTP92.1%

Wild Force Frosty Winsのフリースピン確率は1/107.1と重さは気にならない。ただボーナス配当が伸びず、マイナスのまま終了!

【通常】注目の演出・各種データを算出!

これからオンラインカジノのスロットWild Force Frosty Winsを楽しく、かしこくプレイできるように通常時の注目演出や発生確率・信頼度など実戦に役立つデータを算出しました!知っておくと楽しめるポイントも多くなるのでぜひ参考にしながらプレイしてみてください。

スピン中はスーパーヒーローフィーチャーがランダムに発生!

スピン中はスーパーヒーローフィーチャーがランダムに発生!

スピン中にリール全体が凍る演出が起きると、スーパーヒーローフィーチャーが発生!3種類のうち1つのフィーチャーが選択され、リール上にその効果を与えていきます。

その3つあるスーパーヒーローフィーチャーの詳細について以下でまとめたので、ぜひ参考にしてみてください。

緑のヒーロー「スライドリール」

緑のヒーロー「スライドリール」 緑のヒーロー「スライドリール」
演出出現確率
緑のヒーロー1/83.3

緑のヒーローが登場すると5回のリスピンを持った状態になり、そのままスピンがスタート!スピンが終わるごとにリールが1列ずつ左に移動し、一番右の列に新しくシンボルが追加されます。

またスピン中はリール上のランダムな位置にワイルドが設置されるほか、緑のヒーローシンボルが出現しないような設定です。

紫のヒーロー「マルチプライヤーワイルド」

紫のヒーロー「マルチプライヤーワイルド」 紫のヒーロー「マルチプライヤーワイルド」
演出出現確率
紫のヒーロー1/214.3

紫のヒーローが登場すると2~5倍のマルチプライヤーがランダムに選ばれ、その倍率がフィーチャー終了時に獲得した配当に対して適用されます。

またスピン中はリール上のランダムな位置にワイルドが設置されるほか、紫のヒーローシンボルが出現しないような設定です。

赤のヒーロー「追加ワイルド付き拡大リール」

赤のヒーロー「追加ワイルド付き拡大リール」 赤のヒーロー「追加ワイルド付き拡大リール」
演出出現確率
赤のヒーロー1/111.1

赤のヒーローが登場するとリールのサイズが40ペイラインを持つ5×4まで拡大。通常よりも配当が発生しやすくなっています。

またスピン中はリール上のランダムな位置にワイルドが設置されるほか、赤のヒーローシンボルが出現しないような設定です。

【フリースピン】注目の演出・各種データを算出!

フリースピンボーナス概要・当選確率

フリースピンボーナス
ボーナス当選確率
フリースピン1/107.1

通常時に3つのスキャッターシンボルがリール上に停止することで初期10回転のフリースピンに突入します。また、フリースピン中にスキャッターが3つ停止すると、10回転の追加スピンを獲得可能です!

フリースピンボーナス

フリースピン開始時に4つのうち1つを選んでからスタート!3人のヒーローのうち1人の技だけを使うものが3種、または3人の技がランダムで発動する1種から選択可能です!

フリースピンでの平均配当を算出!平均は29.7倍!

Wild Force Frosty Wins フリースピン平均配当
ボーナス平均配当
フリースピン29.7倍

Wild Force Frosty Winsを3,000回転で検証したところフリースピンは合計で28回出現しました。そしてそれらの平均配当倍率は29.7倍という結果となっています!

ボーナス中は緑・紫・赤のヒーローをそれぞれ選択するようにしたのですが、それぞれのスーパーヒーローフィーチャーが上手くかみ合わず配当が発生なかったように思います。

  • 当然ながら、ヒーローの技が発動してもシンボルがそろわないと配当がもらえないよね…!

配当を倍率別にチェック!

Wild Force Frosty Wins フリースピン倍率別配当データ
配当回数割合
~50倍22回78.6%
51倍~100倍6回21.4%
101倍~150倍0回0.0%
151倍~200倍0回0.0%
201倍~300倍0回0.0%
301倍~0回0.0%

次にフリースピン中の配当を倍率別に確認してみましょう。今回のフリースピン検証では、全ての配当が100倍までにとどまってしまったことが分かりますね。

  • 倍率別の割合を見ると、全然配当が伸びなかったことが分かるね!

  • ヒーローの技は良く出てたと思ったんだけどな!今回の検証のように1人ずつ出てくるフリースピンを選ぶよりは、3人で力を合わせる(ランダムなフィーチャー)を選んだほうが良かったのか…?

フリースピン中はスーパーヒーローフィーチャーの発生頻度が上昇!

フリースピン中はスーパーヒーローフィーチャーの発生頻度が上昇!
演出出現確率
緑のヒーロー1/3.7
紫のヒーロー1/4.5
赤のヒーロー1/3.6

フリースピン中はスーパーヒーローフィーチャーの発生頻度が上昇します。通常時と比べても配当につながるチャンスがあると言えるでしょう!

  • 今回の検証データを見ると、たしかに通常時よりもフリースピン中の方がスーパーヒーローフィーチャーが発生しやすくなってるね!

動画で見るWild Force Frosty WinsのBIG WINパターン!

Wild Force Frosty Winsの検証の中で高額配当が発生したとき流れを動画で紹介するコーナーなのですが、今回はどのボーナスも配当が伸び悩んだため、BIG WINになるであろうパターンについて触れていきます!

スライドリールの列移動でそろうシンボルの多さが配当を伸ばすカギに!

こちらは緑のヒーロー「スライドリール」を選択して始まったフリースピン。このフリースピンでは、追加されるワイルドと高配当シンボルが並ぶことで配当が伸びていたような印象です。

スーパーヒーローフィーチャーは10回転中で3回発生したものの、スライドリールで列が移動したときにシンボルがそろわないときの方が多かったため配当は66倍にとどまりました!

  • スライドリールのリスピン中にもっとシンボルがそろってくれたら、配当も伸びてくれそうなんだよな!

ワイルドの位置とマルチプライヤー倍率がかみ合うと良い結果を生みそう!

この回は紫のヒーロー「マルチプライヤーワイルド」を選択して始まりました。このフリースピンでは、ランダムに発生するワイルドの位置が良く配当自体は取れていたように思います。

しかしスーパーヒーローフィーチャーは10回転中で3回発生したうちの2回で最低倍率の2倍が当たってしまったことで、配当は35倍で打ち切りに!

  • マルチプライヤーワイルドのときはシンボルがそろうかどうかも大事だけど、やっぱりマルチプライヤー倍率の大きさが配当に直結するね!

リール拡大とワイルド配置から大きな配当が生まれることも!

最後は赤のヒーロー「追加ワイルド付き拡大リール」を選択したフリースピンを見ていきましょう。このフリースピンはリールが5×4サイズに拡大したところに、ランダムでワイルドを配置してくれるのがポイントだと思います。

今回はワイルドが横に広がるように配置されたためシンボル個数による配当単価が上昇し、最終的に96.5倍とあと一息で100倍を超えるところまで伸びました!

  • ワイルドの広がり方が最高に良かったのもあるけど、リールの拡大で配当が発生するペイライン自体の数が増えたのも配当の伸びにつながったんだと思う!

よく見られているおすすめ人気スロットの検証データ