オンラインカジノのテーブルゲームと言えば、バカラやブラックジャックなどがすぐ頭に浮かびますが、みなさんはシックボーというゲームをご存知でしょうか?

ルールも非常にシンプルで分かりやすく、初心者でも簡単にプレイできるサイコロゲームです。今回はそんなシックボーについて皆さんが分かりやすいように詳しく解説していきたいと思います。

シックボー(大小)ってなに?ゲームの概要を知ろう

シックボー(大小)
難易度簡単
進行速度10秒程度
配当2倍~180倍
ライブカジノ

シックボーは3つのサイコロを使ってその出目を予想する非常に簡単なゲームです。別名「大小」「タイサイ」とも呼ばれていて、中国のみならずアジアの広い地域で人気があります。

シックボーは、特殊な容器の中に入ってるサイコロがシャッフルされ、3つのサイコロの出目(数字)がどうなるのかを予想するゲームです。容器に入っていて直接手を触れて扱うことができないので、不正なども無く安心してプレイできます。

サイコロの出目を予想するシンプルなゲームと言っても、賭け方のバリエーションや配当も大きく変わってくるので、まずは簡単な遊び方は覚えておきましょう!

初心者でも分かるシックボーのルール・遊び方

まずは3つのサイコロの出目を予想して賭けるところから始まります。

シックボー(大小)の盤面

これがシックボーの賭けを行う盤面です。ぱっと見ると何だか複雑で難しそうにも見えますが、実は簡単で誰でもすぐに理解することができます。

では細かい賭け方のポイントを見ていきましょう!

シックボーの賭け方と配当

賭け方ですが、次に出るであろうサイコロの出目を予想して先程の表のベットエリアにチップを置く流れになります。

ベット額は自身で自由に変えることができ、ゲームにもよりますが最小$1からベットできるゲームが多いです。ベットをするエリアによって配当が大きく変わるので、そのあたりを細かく説明していきます。

賭け方その1:大小

その名の通り3つのサイコロの出目の合計が、定められた数字より大きいか小さいかを予想する賭け方です。

シックボー(大小)の賭け方:大小
賭け方配当(ベット額含む)
大小 2倍

赤枠で囲んでいるところが「大」と「小」のベットエリアです。

サイコロの出目の合計が4~10と予想するのであれば「小」、11~17と予想するのであれば「大」にベットをします。ただこの中には3と18がありません

3と18に関してですが、この数字が出るシチュエーションとしてはゾロ目の場合に限ります。この大小の賭け方ではゾロ目が出てしまった場合掛け金没収(負け)になる仕組みとなっているため、「3と18」がありません。

大小の配当はベット額を含む2倍と小さいですが、その分当てやすいので初心者の方にもオススメできる賭け方です。

賭け方その2:ナンバーベット(ワンダイ)

シックボー(大小)の賭け方:ナンバーベット
賭け方配当(ベット額含む)
ナンバーベット 2倍~4倍

通称「ワンダイ」と呼ばれているこの賭け方は、サイコロの出目を予想して1~6の数字の中から1つ選び赤枠の場所にベットする方法です。

3つのサイコロのうち、1つでも予想していた数字が当たれば勝ちで、2倍の配当がもらえます。もし予想していた数字が2つ出た場合は、配当が3倍。3つ出た場合は配当が4倍というようになります。

賭け方その3:ペア

シックボー(大小)の賭け方:ペア
賭け方配当(ベット額含む)
ペア 6倍

ペアは、赤枠で囲まれた15通りの組み合わせの中から選ぶ賭け方になります。

3つのサイコロのうち2つが選んだ組み合わせと同じ数字であれば、6倍の配当がもらえます。

「5と6」の組み合わせに賭けていて、出た数字が「5・5・6」であったとしてもナンバーベットのように配当は上がらないので注意。

賭け方その4:トータルベット

シックボー(大小)の賭け方:トータルベット
賭け方配当(ベット額含む)
トータルベット 6~60倍

トータルベットは、3つのサイコロの出目の合計を予想する賭け方です。

賭けられる数字は4~17まであり、どのような数字の組み合わせであっても予想していた数字になっていれば配当がもらえます。配当はそれぞれの数字によって変わりますので、下の配当表を参考にしてください。

賭け方その5:ダブルベット

シックボー(大小)の賭け方:ダブルベット
賭け方配当(ベット額含む)
ダブルベット 11倍

ダブルベットは、6通りあるゾロ目の中から数字を選び、3つのサイコロのうち2つのサイコロが「選んだ数字のゾロ目」になることを狙う賭け方です。

当たれば配当11倍と大きく、シックボーに慣れている上級者向けの賭け方と言えるでしょう。

賭け方その6:トリプルベット

シックボー(大小)の賭け方:トリプルベット
賭け方配当(ベット額含む)
トリプルベット 180倍

トリプルベットは、6通りあるゾロ目の中から数字を選び、3つのサイコロが全て「選んだ数字のゾロ目」になることを狙う賭け方です。

シックボーの中で当たる確率が1番低い賭け方ですが、当たると配当180倍と最も高い配当になっています。

賭け方その7:エニートリプル

シックボー(大小)の賭け方:エニートリプル
賭け方配当(ベット額含む)
エニートリプル 30倍

先程説明したトリプルベットは数字を選ぶ必要がありましたが、エニートリプルは、数字を指定せずに1~6のいずれかがゾロ目になることを狙う賭け方です。

トリプルベットに比べると当たる確率は上がりますが、かなり上級者向けの賭け方だと言えます。当たると配当は30倍です。

シックボーをプレイする流れを解説

ここからはオンラインカジノでシックボー(大小)をプレイするまでの流れを紹介していきます。

1プレイするシックボー(大小)を選択する

シックボー(大小)プレイの流れ

ここでは、バオカジノの画面で解説をしていますが、まずあなたが登録しているオンラインカジノでシックボー(大小)を選びます。

矢印

2テーブルにチップをベットする

シックボー(大小)プレイの流れ

ライブカジノの場合は過去の出目の履歴をみて、3つのサイコロの出目がどうなるのかをベット表を見ながら予想しますが、今回はライブカジノではないので盤面を見て出目を予想して賭けましょう。

ライブカジノの場合は、ディーラーの「ノーモアベット」がかかる前に任意の場所にチップを置いてください。ノーモアベットがかかるまでは自由に場所を変えたり、追加でベットすることが可能です。

矢印

3結果を待つ

シックボー(大小)プレイの流れ

機械が自動でサイコロを振るので、固唾をのんで結果を待ちましょう。勝敗がすぐに出るので、スピード感のある勝負が楽しめます。

シックボーの必勝法!これを覚えてシックボーを攻略しよう

シックボー(大小)攻略

攻略法は様々なゲームにも応用でき、覚えておくと初心者の方にも非常に便利です。シックボーで使える代表的な攻略法を紹介したいと思います。

既にオンラインカジノをプレイしている方であれば「マーチンゲール法」をご存知の方は多いのではないでしょうか?

回数ベット額勝敗損益報酬
1回目1ドル×-1ドル2ドル
2回目2ドル×-3ドル4ドル
3回目4ドル×-7ドル8ドル
4回目8ドル-15ドル16ドル
5回目1ドル×0ドル2ドル
6回目2ドル×-3ドル4ドル

マーチンゲール法はとにかく勝つまでベット額を倍にしていく方法です。上の表を見ながら説明していきます。

まずは1ドル賭けでゲームを始めます。そのゲームで負けると次のゲームで前回の掛け金の2倍の額(2ドル)、2回目も負けたら次は4ドルでという流れです。表では最終的に4回目(8ドル)で勝っているので、1回目から合計で15ドル使って1ドルのプラス利益に戻るということになります。

ギャンブルにおいてこの攻略法はかなり有名ですが、全てのゲームで使えるわけではないので注意が必要です。

どんなゲームで使えるかというと、配当が必ず2倍のゲームで使えます。例えばシックボーの大小やバカラ、ブラックジャックやルーレットの色当てなど50%の確率で勝てるゲームに応用されます。

マーチンゲール法では連敗し続けるとベット額がどんどん上がってくるので、自分の資金をよく考えながらプレイするといいでしょう。

おすすめのシックボーはこれ!人気のゲームを紹介

シックボーとひとことに言っても様々なソフトウェア会社(ゲームプロバイダー)がゲームを開発・提供しています。

ここではこれからシックボーをプレイする人のためにおすすめのゲームを紹介していきましょう。