Great Blue実戦!10,000回転実戦スランプグラフ

しぼなな調べ実戦値!10,000回転でスペック解析

この記事の数値は、われわれしぼり七福神が検証した結果、通称「しぼなな調べ」です!2人の実戦を合わせた合計10,000回転でのトータル実戦値がこちら。

Great Blue
ボーナス回数確率
フリースピン40回1/250

Great Blueのフリースピンは、開始前にスピン数やマルチプライヤーが追加できるのが特徴です。今回の検証では、このような結果に!

総回転数トータル収支実戦時のRTP
10,000回転+$1,513.4112.1%

ボーナス時の各種データ・確率を算出!

ここからはシーシェルズボーナス(フリースピン)の出現率や、各ボーナスでの配当期待度などのデータを算出してみたので参考にしてみてください!

フリースピンへ突入する確率は1/250!

Great Blue フリースピン突入
ボーナス回数確率
フリースピン40回1/250

今回の検証データから算出したところ、フリースピンの出現確率は1/250になりました。これは大体250回転で、フリースピンに突入することを示しています。

ここからはGreat Blueのフリースピンの特徴となる、追加スピンやマルチプライヤーに関するデータを確認していきましょう!

貝殻からもらえるスピン・マルチプライヤーの割合は?

Great Blue貝殻の選択

Great Blueではフリースピン開始時に貝殻を2つ選択することで、スピン数やマルチプライヤーを追加することができます。

ここではフリースピンの結果に大きくかかわる、スタート時のスピン数とマルチプライヤーのデータを紹介します。

貝殻を最初に2つ選択しますが、回転数を獲得する場合は7回転・10回転・15回転のいずれかを獲得。また、マルチプライヤーの場合は5倍・8倍のいずれかが獲得できます。

回転数とマルチプライヤーがそれぞれ1つずつもらえるとは限らず、「回転数 + 回転数」「マルチプライヤー + マルチプライヤー」という選択をすることも可能です。

以下が、貝殻で獲得したスピン数とマルチプライヤーの割合になります。

スタート時のスピン数回数確率
8回転4回10.0%
15回転12回30.0%
18回転5回12.5%
23回転10回25.0%
25回転3回7.0%
30回転6回15.0%
33回転0回0.0%

まずは開始時のスピン数についてのデータから紹介します。今回は選択がなかったのですが、選択によっては最大で33回転からスタートすることができます。

データからは23回転までで7割以上を占めることから、選択する貝殻のうち少なくとも1つはスピン数を入手しているということが分かりますね!

マルチプライヤー回数確率
2倍9回22.5%
7倍11回27.5%
10倍16回40.0%
15倍4回10.0%

こちらは開始時のマルチプライヤーについてのデータです。今回の検証では、貝殻から8倍を追加して10倍からスタートするパターンが多くみられました。

さらに10倍までのスタートが9割であるため、これをスピン数のデータと合わせてみると、貝殻からスピン数とマルチプライヤーがそれぞれ1つずつ選ばれるパターンが多いことが分かりますね。

フリースピン突入時の平均配当はどれだけ期待できる?

Great Blue 平均配当
ボーナス平均配当
シーシェルズボーナス$162.8

フリースピン全体の平均配当は、上記の通り!データとしては、約130倍くらいの配当が期待できるイメージです。

配当回数割合
~50倍16回40.0%
51~100倍8回20.0%
101~150倍5回12.5%
151~200倍3回7.5%
201~300倍3回7.5%
301倍~5回12.5%

今回の10,000回転検証では、40回フリースピンに突入することができました。この全40回のフリースピンの配当を倍率別に分類したのが、上記のデータです。

100倍までの配当に終わることがほとんどですが、注目すべきは300倍超の配当がそのうち5回もあったこと!高額配当が出る割合が高いので、この一撃を狙って遊んでみても良いかもしれませんね!

初期スピン回数ごとの平均配当

Great Blue 初期スピンごとの平均配当

ここでフリースピンにおける、初期スピン回数ごとの平均配当を確認してみましょう!このデータからはどの回転数で始めれば平均配当が伸びるのかの参考にしてみてください。

初期スピン回数は貝殻選択時の出現回数と同じく、7パターンに分類されています。

初期スピン数出現回数平均配当
8回転4回$172.4
15回転12回$130.3
18回転5回$373.3
23回転10回$208.7
25回転3回$174.8
30回転6回$45.9
33回転0回
  • 回転数だけで見ると多ければいいってわけでもないかな。結局はマルチプライヤーが重要になってきそうだね。

  • この機種のフリースピンの最大値となる33回転のデータは取れなかったんだけど、多分配当は低そうだよね。

マルチプライヤーごとの平均配当

Great Blue マルチプライヤーごとの平均配当

次にマルチプライヤーごとの平均配当を確認していきます。こちらもスピン数と同じようにどのマルチプライヤーで始めれば平均配当が伸びるのかが見えてくるでしょう!

マルチプライヤーも貝殻選択時の出現回数と同じ4パターンに分類されています。

マルチプライヤー出現回数平均配当
2倍9回$113.0
7倍11回$192.9
10倍16回$207.7
15倍4回$208.7
  • マルチプライヤーの方は、順当に倍率が大きいほど高配当になってるのが分かる。貝殻選択のうち1つは5倍か8倍のマルチプライヤーを引いておきたいところかな。

  • それでも最大の15倍だと、スピン数がデフォルトの8回転から増えないんだよね。いくら倍率が良くても、もう少し回ったら高配当だったのにという場面はありそう!

スピン数とマルチプライヤーのバランスが高額配当のカギ!

Great Blue スピン数とマルチプライヤーの配当関係性

ここまで初期スピン数とマルチプライヤーそれぞれの平均配当について確認してきました。では最後に、実際に貝殻から選択した初期スピン数とマルチプライヤーの組み合わせた場合どうなるかを見ていきます!

このデータの傾向を読み取れば、実際に貝殻からどれを選択されれば高配当になるかが見えてくるかもしれませんね!

以下のデータでは初期スピン数を基準としたため、スキャッターによる追加スピンについて含めていません。

マルチプライヤー初期スピン数出現回数平均配当
2倍
25回転2回$29.0
30回転5回$143.0
33回転0回
7倍
15回転5回$207.9
18回転2回$344.9
23回転3回$452.3
10倍
15回転6回$395.1
18回転2回$162.2
23回転5回$317.9
15倍
8回転4回$298.9

当然ではあるのですが、以上のようにマルチプライヤーが高い方が1回転あたりの平均配当を高めていることが分かります。特に7倍では1ゲーム当たりの配当が17.6倍、10倍では16.4倍と一気に高くなることが判明!

  • 一概には言えないかもだけど、特に7倍・10倍と23回転の組み合わせで300倍OVERの配当になる可能性が高いことが分かった!どちらにしてもマルチプライヤーが高い方が事故りやすいです。

  • 最低でもマルチプライヤーが7倍以上あれば、割に合う配当がもらえそうな感じだよね。

Great Blueで流れが変わるポイント!

2人の検証中の各5,000回の中で流れを変えたポイントを「GOOD」と「BAD」のポイントに分けて紹介!実戦時の参考にされてみてください。

GOOD【夏至】ワイルドの絡む配当でプラス方向へ大きく動く!

Great Blue結果 夏至

序盤に少しだけ伸び悩んだものの、直前にプラス方向に少しづつ動いてました。そこに7倍・23回転のフリースピンが出現し、$586.2(約470倍)の高額配当をゲット!

ワイルド絵柄がリール上に多く出現し、大きな勝利 (=いわゆるBIG WIN) となるスピンがあったのがデカかったね!

  • シャチ (ワイルド) が仕事してくれました!やっぱりこの爆発力がGreat Blueの楽しさだね。

BAD【ViVi】大ハマりの後の弱い配当に苦戦!

Great Blue結果 ViVi

序盤から大ハマりするという展開でどんどんマイナス方向に。やっとフリースピンが来たかと思ったら、$25.75 (約20.6倍) という地獄

ここまでマイナスに落ちてきた収支をプラスに戻すには全然足りない!結局これで、プラス方向への回復が遅れちゃったんだよね。

  • フリースピンの爆発力で取り戻そうとしてたのに!ここまで小さな配当だったから、がっかりして力抜けちゃった…

  • まぁ、そりゃもちろん良い時だけじゃなくてこういうときもあるよ。次に期待していこう!

GOOD【夏至】終盤の収支をさらに持ち上げるダメ押しフリースピン!

Great Blue結果 夏至

フリースピンと言いましたが、正確にはフリースピン突入時の配当がめちゃくちゃデカかったので、高額配当がもらえました(笑)

フリースピン時に5スキャがそろったおかげで、なんと$625の配当が出てくれました!こんなことはめったに無いのでびっくり。

  • ここは今回の検証の中でも個人的に一番盛り上がったポイントだね!こんな展開!

  • 特殊な高額配当の出方にはびっくりしたね(笑) ここでフリースピンでも高額配当が出てたら、1,000倍OVERとかも可能性としてはあったよね!

Great Blue10,000回転実戦データ一覧

今回の10,000回転検証のうち、各プレイヤー毎の5,000回転分の実戦データ一覧です!ぜひ実戦時の参考にされてみてください。

ベット額は$1.25なので、配当がそのまま倍率とならないことに注意してください!また画像では€表記となっておりますが、結果は$で表記しております。

【夏至】5,000回転実戦データ

夏至 結果
ボーナス回数確率
フリースピン23回1/217.4

夏至が回した5,000回転分の結果がこちら。序盤少しだけ伸び悩んだものの、それ以降は安定してプラス域で推移。検証の終盤には約640倍の高配当をたたき出し、文句なしの結果になりました。

ゲーム数初期スピン数・MP追加スピン配当
778回転・15倍$55.75
27315回転・7倍$101.50
12525回転・2倍$17.05
13015回転・7倍$306.25
夏至 結果
195
23回転・7倍 $586.20

プラス方向に持ち上げる一撃!

この配当のおかげで収支プラスで安定してたのかもね!

22825回転・2倍$31.15
65515回転・10倍$225.25
30030回転・2倍$42.30
13023回転・7倍$53.80
18223回転・10倍$129.75
930回転・2倍$31.55
23418回転・7倍$156.40
20615回転・10倍$261.75
28123回転・10倍$185.75
1715回転・10倍$39.75
37423回転・10倍$79.00
39130回転・2倍$47.70
15915回転・7倍$48.70
16130回転・2倍$58.95
3888回転・15倍$233.75
2058回転・15倍$20.50
8230回転・2倍$45.65
夏至 結果
139
18回転・10倍 $799.25

最後の最後にすごいやつが来ました!

約640倍の高配当で収支プラスが確定です!

総回転数トータル収支実戦時のRTP
5,000回転$1,009.3116.1%
  • 今回は全然マイナスになることなく5,000回転回すことができました!今回は特にそこそこ配当の高いフリースピンで安定していたのが良かったのかな!今回もらった約640倍の配当もそうだけど、フリースピンに爆発力があるスロットだと思う。

【ViVi】5,000回転実戦データ

ViVi 結果
ボーナス回数確率
フリースピン17回1/294.1

ViViが回した5,000回転分の結果がこちら。序盤の動きは夏至と同じだったものの、大ハマりしたことで大きくマイナス方向に。中盤のフリースピンで何とか持ち直したので、最終的な収支はプラスで終えることができました!

ゲーム数初期スピン数・MP追加スピン配当
13423回転・10倍$81.95
45115回転・10倍$143.25
81423回転・10倍$121.25
ViVi 結果
632
15回転・7倍 $25.75

632ゲームの大ハマりのあとがこれ!

ここまで弱い配当だと先が不安になる…

ViVi 結果
147
18回転・7倍 $533.40

ここが折り返し地点といえるところ!

このすぐ後の配当も含めると、約491倍のナイスな配当に!

415回転・10倍$80.35
5223回転・7倍$76.60
54525回転・2倍$378.75
16615回転・7倍$50.90
2718回転・10倍$63.25
6723回転・10倍$215.75
25715回転・10倍$39.75
838回転・15倍$265.75
40623回転・10倍$560.50
20018回転・10倍$99.00
40530回転・2倍$46.80
48415回転・7倍$169.80
総回転数トータル収支実戦時のRTP
5,000回転$504.1108.1%
  • 大ハマりしたあとのフリースピンで出た弱い配当で、心折れそうになったかな…。それでも、途中からフリースピンも波に乗ってきて、最終的にはプラスで終えることができました!フリースピン次第で大きく取り戻すことができるスロットかもしれないね!

Great Blueが遊べるオンラインカジノ

人気のある10,000回転スロット検証記事

関連するおすすめカジノスロット

この記事を書いた人
    • 検証・解析班
      夏至twitter
    • 虚弱体質系オンカジスロッター。スロット以外はほぼ無知な元パチスロ好き
    • 検証・解析班
    • スロット大好き!鹿児島生まれのふんわりエンジョイプレイヤー
    • ライター
      カジリオン(ボー)twitter
    • シックボーで振りまくり!テーブルゲームが好きな解析担当