停止したワイルドは必ずリール全体に広がるナッジ機能!ワイルド3つ停止から始まるフリースピンでは、追加マルチプライヤーやスピンをもらうことでBIG WINを狙うスロット!

  • 公表値RTP96.27%
    実践値RTP88.5%
  • フリースピン当選確率
    1/176.5
  • フリースピン平均配当
    52.4倍
  • 検証時の最大配当
    140倍

COMMENT実際に検証したメンバーの総評・コメント

評価: 3.0 / 5
ルールがシンプルなのは良いけどもう少し爆発してほしい…!
無駄な演出がなく、ワイルドがナッジしてリール全体に広がるというシンプルな演出だけなのは分かりやすかったね!フリースピンで追加マルチプライヤーや追加スピンを結構もらえてたんだけど、その割に大きな配当がなかなか出なかったのは残念…!
当サイト最高額!登録で$45GET!BONSで遊んでみる

登録時に必要なボーナスコードをタップしてコピー

Wild Harlequin目次

Wild Harlequinのスペック

スロット名Wild Harlequin(ワイルド・ハーレクイン)
ソフトウェア会社Quickspin
レイアウト5 x 3
ベット額$0.1~$100 (カジノによって多少変動あり)
ペイアウト率96.27%
ジャックポット非搭載

Wild Harlequinのゲームフロー

Wild Harlequinのゲームフロー

Wild Harlequinのスロットでは、通常時リール上にワイルドが3つそろうことで発生するフリースピン突入を待つのが基本的な遊び方です。

リール上に停止するワイルド(Wild Harlequins)は必ずリール全体に広がるようナッジするので、通常時も配当獲得のチャンスあります。

Wild Harlequinの配当

Wild Harlequinの配当

Wild Harlequinの配当表です。この台にはミディアム配当の宝石シンボルとロー配当のスーツ(絵柄)シンボルがそれぞれ4種ずつ設定されています。

各シンボルは特定のペイライン上で左から順に3つ以上がそろうことで配当が発生します!

しぼなな調べ実践値!3,000回転でスペック解析

この記事の数値は、われわれしぼり七福神が検証した結果、通称「しぼなな調べ」です!検証スピン数合計3,000回転でのトータル実戦値がこちら。

Wild Harlequin 3,000検証
3,000回転での収益-$346.2
実戦時のRTP88.5%

フリースピン確率はミドルタイプではあるものの配当が思うように伸びずマイナスで終了。高額配当狙いは少し向かないかも…

フリースピンの当選確率・平均配当

Wild Harlequin フリースピン平均配当
フリースピン確率1/176.5
フリースピン平均配当52.4倍

3,000回転で検証したところフリースピン確率は1/176.5とミドルタイプ。さらに平均配当倍率は52.4倍と物足りない結果となっています。

フリースピン中は追加マルチプライヤーや追加スピンを多くもらえるものの、Magic Reelが生成される位置によっては配当が伸びないこともありました!

  • Magic Reelからいくら追加マルチプライヤーや追加スピンが発生しても、シンボルがそろわないと配当が発生しないんだよね!少なくとも今回の検証では、上昇した数字を全く活かせなかった…!

配当を倍率別にチェック!

Wild Harlequin 倍率別配当データ
配当回数割合
~50倍8回47.1%
51倍~100倍8回47.1%
101倍~150倍1回5.9%
151倍~200倍0回0.0%
201倍~300倍0回0.0%
301倍~0回0.0%

次にフリースピン中の配当を倍率別に確認してみましょう!今回の検証では100倍までにとどまる配当が約94%と大部分を占める結果に…

1回だけ100倍を超えていますが、Magic Reelやワイルドが上手くかみ合って配当獲得できる機会自体が極端に少ないことが分かりますね。

  • フリースピン中にあまりにシンボルがそろわなさ過ぎて、さすがに『あぁ!』って声を上げてしまったよね…。

  • もっとこの台には、出るときは出るみたいな期待感を持たせてほしかったかな!

【通常】注目の演出・各種データを算出!

オンラインカジノスロットWild Harlequin(ワイルド・ハーレクイン)を楽しく、かしこくプレイできるように通常時の注目演出や発生確率・信頼度など実戦に役立つデータを算出!

知っておくと楽しめるポイントも多くなるのでぜひ参考にしながらプレイしてみてください。

こちらで掲載している確率などのデータは、あくまでわれわれしぼななが検証した上で算出した実戦値です。実際の確率とは異なる場合があるのであらかじめご了承ください。

停止したワイルドは必ずナッジ(拡大)する!

停止したワイルドは必ずナッジ(拡大)する! 停止したワイルドは必ずナッジ(拡大)する!

スピン中に停止したワイルド(Wild Harlequins)シンボルがリール全体に見えるように拡大されるのが特徴的!

常に3マスの高さになるうえに複数個停止する可能性もあることから、多くのペイラインで獲得が発生するチャンスがあります!

【フリースピン】注目の演出・各種データを算出!

フリースピンボーナス概要・当選確率

フリースピンボーナス
ボーナス当選確率
フリースピン1/176.5

通常時のスピン中に任意のリール上に3つのワイルドシンボルが停止することで、初期10回転のフリースピンに突入!

フリースピンボーナス

開始時にワイルドが停止していたリールはMagic Reelとなり、再度ワイルドが停止したときにマルチプライヤーを+1倍する特徴があります。

このマルチプライヤーは、Magic Reelに停止したワイルドが絡む配当に対して適用される点に注意しましょう!

また、フリースピン中に各Magic Reelでマルチプライヤーが+5倍されるごとに2回転の追加スピンも獲得可能です!

Magic Reelのマルチプライヤー+5倍ごとに追加スピンを獲得!

Magic Reelのマルチプライヤー+5倍ごとに追加スピンを獲得!
演出出現確率
追加スピン獲得1/7.9

フリースピン中にMagic Reelのマルチプライヤーが+5倍増えるたびに2回転の追加スピンを獲得可能です!

追加スピンをもらえれば、より多くのワイルドがMagic Reelに停止するチャンスが増えることになります。

今回の検証では、追加スピンの獲得はフリースピン中の1/7.9という結果に。初期10回転のフリースピン中に少なくとも1回は追加スピンが発生することが分かりました。

  • 追加スピンがもらえたってことは、フリースピン中にどこかのMagic Reelのマルチプライヤーが5倍に到達したのと同じ意味なんだよね!だから後はそのリールに絡む配当が出てくれさえすればうれしいんだけど…!

当サイト最高額!登録で$45GET!BONSで遊んでみる

登録時に必要なボーナスコードをタップしてコピー

動画で見るWild HarlequinのBIG WINパターン!

Wild Harlequinの検証の中で高額配当が発生したときの流れを動画で紹介!これらのパターンを実戦時の参考にされてみてください。

今回はBIG WINパターン1本とあと一息でBIG WINになりそうなパターン2本の紹介をしていきます!

マルチプライヤーとワイルド停止のタイミングがかみ合うBIG WIN!

このフリースピンでは、1・3・4リール目がMagic Reelに変換されてからスタート。

スピンが進むにつれ、3リール目が10倍まで伸びると同時にワイルドの絡む配当が発生したことから良い流れになりました!

序盤の配当の伸びこそよかったものの、3回も発生した追加スピンでもシンボルがそろわず失速…そのままフリースピンが終了してしまい、最終的には140.1倍の配当をゲット!

  • 貴重な追加スピンをもらったとたんに、ワイルドが顔を引っ込めちゃった!こういうときこそ、もっと積極的に出てきてほしいのに!

Magic Reelは左寄りの方がシンボルがそろいやすい!

このフリースピンでは、1・4・5リール目がMagic Reelに変換されています。

1リール目のMagic Reelが6倍まで進む調子の良さがあった反面、シンボルが3列以上そろわずに配当を逃してしまう場面もありあました。

フリースピン中はシンボル自体がそろいにくい印象があるので、Magic Reelは4・5リール目のより、なるべく左寄りに合った方が配当が出そうですね。

  • 2列目から3列目にかけてはワイルドの補助があった方が確実に配当が出るし、なんならMagic ReeLのマルチプライヤーが適用されるから、最低でも3リール目にMagic Reelが来てほしいね!

3リール目へのMagic Reel出現で配当が獲得しやすくなる!

開始時に20倍のマルチプライヤーが付いたと思ってぬか喜びしましたが、これは表示上のバグで実際には普通に2倍から始まっています。

このフリースピンでは、2・3・5リール目がMagic Reelに変換される流れに。特に2・3リールで横並びになっているのがポイントです!

Magic Reelが2・3リール目で横並びになったことから1スピンだけでシンボル5列がそろい、45倍の配当獲得に成功!

ただこの後が続かず、このフリースピンの配当は79.6倍で終わってしまいました。

  • シンボルがそろいにくいからこそ、2リールと3リールで横並びにMagic Reelになったのは良かったと思う。このパターンに持ち込むことができたら、後はマルチプライヤーが適用条件となるワイルドが停止してくれるかどうかにかかってる!

よく見られているおすすめ人気スロットの検証データ

しぼなな編集部
ライター:
しぼななでは最新のオンラインカジノスロットを実際に検証し本当に勝てるスロットを日々探しています。Twitterでも毎日気になる新台スロット情報を発信中!