The Dog House Megaways実戦!10,000回転実戦スランプグラフ

しぼなな調べ実戦値!10,000回転でスペック解析

この記事の数値は、われわれしぼり七福神が検証した結果、通称「しぼなな調べ」です!2人の実戦を合わせた合計10,000回転でのトータル実戦値がこちら。

The Dog House Megaways10,000検証
ボーナス回数確率
フリースピン25回1/400.0

The Dog House Megawaysのフリースピン出現率は1/400と少々重たい結果となりました。ちなみにこのスロットはフリースピンのBUYも可能です。

総回転数トータル収支実戦時のRTP
10,000回転-$2,26477.4%

通常時の各種データ・確率を算出!

これからThe Dog House Megawaysを楽しく、かしこくプレイできるように通常時のデータやボーナス出現率など実戦に役立つデータを算出しました!知っておくと楽しめるポイントも多くなるのでぜひ参考にしながらプレイしてみてください。

今回の検証では「ベラジョンカジノ」でベット額$1でプレイしています。

スキャッターリーチから3つ目が揃う確率

The Dog Houseリーチからの信頼度
3つ目が揃う確率19.5%

The Dog House Megawaysでは犬の肉球の形をしたスキャッター絵柄が2つ出現すると、リールの回転が長くなる演出に入ります。その後に3つ目のスキャッターが揃う確率が19.5%という結果に!

  • つまりはリーチがかかった時の5回に1回はフリースピンに繋がるということか。信頼度が分かってるだけで心の持ちようが楽になるな。

  • あと、たしかウルフゴールドも同じ位の確率だったからPragmatic Playのスロットは大体このくらいの信頼度なのかもね。

ボーナス時の各種データ・確率を算出!

さて通常時の各種データを算出しましたが、次はボーナス(フリースピン)出現率や、フリースピン時に選択するタイプごとの配当期待度などのデータを算出しているので要チェックです!

これがフリースピン出現率!他と比べると少しきつめ?

The Doga House Megawaysボーナス突入画面
ボーナス回数確率
フリースピン25回1/400.0

冒頭でも見てもらいましたがこちらがフリースピンの出現回数となっています。1/400と他のオンラインカジノスロットと比べると少々出づらいことが分かりました。

ただMegaways仕様になったこともあり、通常時の回転でも配当がもらえやすくなったのでコイン持ちは初代のThe Dog Houseよりも良い気がします。そのため、少々重たくてもフリースピンは待ちやすいです。

フリースピンの平均配当を算出!タイプごとで違う!

ムーンプリンセスフリースピン平均配当
ボーナス平均配当
フリースピン55.9倍

今回の検証ではフリースピンを25回消化し、「粘着ワイルド」「雨のワイルド」を合わせた平均配当は55.9倍という結果になりました!

フリースピンの出現率と加味すると少々低い?それだけハイボラティリティな台であるということが分かりますね。

The Dog House Megawaysではフリースピン突入時にゲーム性が異なる2つのタイプを選択することができます。ここからは、その2つのフリースピンでの平均配当などの違いをチェックしてみました。

粘着ワイルドを選択時の平均配当倍率

粘着ワイルド配当
タイプ平均配当
粘着ワイルド67.8倍

フリースピン突入時の最低回転数は7回転(突入時にスキャッターの数によって変動)。フリースピン中に出現したワイルドは終了するまでリール上に固定されるタイプのフリースピン。

配当回数割合
~50倍8回66.7%
51~100倍1回8.3%
101~200倍2回16.7%
201~300倍1回8.3%

「粘着ワイルド」選択時のフリースピンでの配当の割合を出してみました。このスロットはハイボラティリティ(出る時と出ない時の差が激しい)台なので50倍未満の割合が多くなってしまいましたね。

さきほども言ったように粘着ワイルドでは1度出現したワイルドはフリースピン終了まで固定されたままになります。次に、最終的にいくつのワイルドが出現していたかで平均配当がどのくらい変わるのかを算出してみました!

配当回数割合平均配当
ワイルド2つ停止1回8.3%9.2倍
ワイルド3つ停止6回50.0%24.4倍
ワイルド4つ停止5回41.7%131.7倍

見てもらうと分かるようにワイルドが停止する数によって獲得できる平均配当は大きく変わってきます!今回の検証では2つ~4つまでしか確認ができませんでしたが、4つ出現する割合は高い割には平均配当も高いところに注目ですね。

  • つまりは、粘着ワイルドを選択した時にはとにかくワイルドが多く停止することを願っておけば大丈夫?

  • そういうことになるね!ワイルドが停止すればするだけ高額配当に期待できる!Megaways仕様だからペイラインの位置とかも気にしなくて良いよ。

雨のワイルドを選択時の平均配当倍率

雨のワイルド平均配当
タイプ平均配当
雨のワイルド44.1倍

フリースピン突入時の最低回転数は15回転(突入時にスキャッターの数によって変動)。ワイルドが停止しても回転ごとにワイルドの出現個数、場所がリセットされるタイプ。

配当回数割合
~50倍9回69.2%
51~100倍3回23.1%
101~200倍1回7.7%

「雨のワイルド」選択時のフリースピンでの配当の割合を出してみました。試行回数が13回と少ないので割合がかなり偏っていますが、100倍OVERの配当が出にくい結果でした。

100倍以下の配当がほとんどを占めるのでフリースピンのBUYで「雨のワイルド」を選択するのはヤメておいた方が良いと言えるかもしれませんね。

雨のワイルドでのワイルド出現率などを算出してみた!

雨のワイルド
ワイルド出現率1/1.8

今回の検証で雨のワイルドを13回消化し総回転数は195回転。そのうち110回転でワイルドが1つ以上出現しています。つまりは雨のワイルド中のワイルド出現率は1/1.8となりました!

2回に1回未満の確率でワイルドが出現してくれることが判明しましたが、重要なのはいくつのワイルドがリール上に止まってくれるかですよね。そこでワイルドが出現した回転で、停止した数の割合も算出してみました。

同時に停止したワイルドの数回数割合
1つ39回35.5%
2つ37回33.6%
3つ25回22.7%
4つ8回7.3%
5つ1回0.9%

雨のワイルド時のワイルドが停止した際の数はこのような割合になりました。基本的には1つ~3つがほとんどを占めているのが分かります。

  • なんだかこれを見ると粘着ワイルドの方が良さそうに見えるね。粘着ワイルドでも最終的にワイルド4つ出現する確率も高かった訳だしバランスが良さそう

  • まあたしかにこれを見るとちょっとね…ただ、もらえる回転数が多いからその中で1回転でも事故ってくれれば!ってのを期待するのもありだよね。

今回の検証中のフリースピンでの最高倍率!

最高配当
ボーナス最高倍率
粘着ワイルド261.3倍
雨のワイルド116.5倍

今回の検証での各フリースピンでの最高倍率は以上のようになりました。

決して高いとは言い難い結果となってしまいましたね。実際のところはもっと高額配当が出ることも十分にあるスロットです。なのでボーナスに関してはまた別途検証するかもしれません!

The Dog House Megawaysで流れが変わるポイント!

2人の検証中の各5,000回の中で流れを変えたポイントを「GOOD」と「BAD」のポイントに分けて紹介!実戦時の参考にされてみてください。

GOOD【夏至】粘着ワイルドで260倍OVERの配当ゲット!波に乗る

The Doga House Megaways

検証開始から1,300回転ほどのところでフリースピンを獲得。粘着ワイルドを選択し消化していると2~5の各リールにマルチプライヤーワイルドが1つずつ出現!

この形になると1リール目に配当の高いシンボルが出現するだけでもらえる配当がかなり大きくなります!かなり熱い配置です!

  • これぞ粘着ワイルドの楽しいところだね。1リール目に犬のシンボルが出るだけで「MEGA」「SUPERB」とかが出る無双モードなんだよ!

  • とにかくブルドックが出てきてくれることだけを祈るよね(笑)分かる。

GOOD【夏至】コンスタントにフリースピンがひけて増える

The Dog House結果夏至

2,400回転を過ぎた辺りで、100倍OVERのフリースピンがコンスタントに引けたこともあり地道に残高が増えていく。

フリースピンの出現率は1/400と少し重くはあるが、流れによっては連続して引けることもある。通常の実戦時ではこういうところでヤメるのもありかも。

BAD【いち子】まさかの大ハマリで急降下…FSでもまくれず悪い流れに

The Doga House Megaways結果いち子

まさかまさかの1,900回転もフリースピンが引けずにマイナス収支へと急降下してしまう。

フリースピンが引けない時はもちろんありますが、ここまでハマることは滅多に無いです。ようやく引いたフリースピンでも43倍という結果に。

  • 1番最悪の展開!オンカジのスロットは青天井だから怖い(笑)

  • これはかなりきつい展開だったね。こうなることも可能性としてはあるからBUYを使ってフリースピンを買うっていう手もありだよね。

The Dog House Megaways10,000回転実戦データ一覧

今回の10,000回転検証のうち、各プレイヤー毎の5,000回転分の実戦データ一覧です!ぜひ実戦時の参考にされてみてください。

ベット額は$1なので、配当がそのまま倍率となっています!また、今回の検証では夏至が「粘着ワイルド縛り」いち子が「雨のワイルド縛り」で検証を行っております。

【夏至 – 粘着ワイルド】5,000回転実戦データ

夏至結果
ボーナス回数確率
フリースピン12回1/416.7

ハイボラティリティの「粘着ワイルド」で消化していくも、高額配当にあまり出会えずマイナス収支で終了。

ゲーム数タイプ固定されたワイルドの数配当
928粘着ワイルド4つ$65.1
68粘着ワイルド2つ$9.2
夏至結果
381
粘着ワイルド 4 $261.3

今回で最大の配当263倍をゲット!

ワイルドの配置が良くて上手くかみ合った

433粘着ワイルド3つ$32.0
349粘着ワイルド3つ$38.8
夏至結果
144
粘着ワイルド 4 $128.6

コンスタントに100倍OVERの配当!

地道に残高を増やしていく

149粘着ワイルド4つ$168.0
261粘着ワイルド4つ$35.5
44粘着ワイルド3つ$23.4
夏至結果
904
粘着ワイルド 3 $28.4

900回転ハマりで大きく下降!

スキャッター4つ揃いスタートでも上手く出せず。

842粘着ワイルド3つ$12.3
167粘着ワイルド3つ$11.5
総回転数トータル収支実戦時のRTP
5,000回転-$1,01479.7%
  • 今回は「粘着ワイルド」一択でフリースピンを消化していきましたが、思うように伸ばせませんでした…ハイボラティリティなタイプなので一発が出ていればプラス収支になっていたかもしれませんね。今回は負けましたが夢のある「粘着ワイルド」でこれからも回していきます!

【いち子 – 雨のワイルド】5,000回転実戦データ

いち子結果
ボーナス回数確率
フリースピン13回1/384.6

バランス型の「雨のワイルド」で消化!ただ配当が低かったり、大ハマリがあったりなどでマイナス収支という結果に。

ゲーム数タイプワイルドが出現したスピン数配当
236雨のワイルド10回転$24.6
いち子結果
8
雨のワイルド 8回転 $47.8

はやい回転数でフリースピンを引き戻す!

でも配当にはあまり恵まれず。

806雨のワイルド10回転$4.5
459雨のワイルド11回転$7.1
54雨のワイルド7回転$91.7
504雨のワイルド11回転$26.1
いち子結果
1,934
雨のワイルド 7回転 $43.4

まさかまさかの1,900回転ハマり。

やっと引いたFSでもまくれず!

281雨のワイルド8回転$90.8
75雨のワイルド5回転$7.5
いち子結果
35
雨のワイルド 9回転 $116.5

ここにきて雨のワイルドでの最大倍率!

ワイルドの位置次第で配当も大きくなる。

300雨のワイルド8回転$7.3
145雨のワイルド9回転$99.2
39雨のワイルド7回転$6.5
総回転数トータル収支実戦時のRTP
5,000回転-$1,25075.0%
  • 今回の検証ではフリースピン時にすべて「雨のワイルド」で消化しましたが、結果マイナス収支になってしまいました!もらえる回転数が多いのはありますが、なかなか高額配当が出にくい印象があるので、回すなら「粘着ワイルド」が好きかも。

The Dog House Megawaysが遊べるオンラインカジノ

人気のある10,000回転スロット検証記事

関連するおすすめカジノスロット

この記事を書いた人
    • 検証・解析班
      いいかげんいち子twitter
    • とにかくいいかげんなスロッター!熱くなるとベット額をぶち上げる癖あり
    • 検証・解析班 / ライター
      夏至twitter
    • 虚弱体質系オンカジスロッター。スロット以外はほぼ無知な元パチスロ好き