What the Fox Megaways

リール1列を占拠するキツネのウィリーワイルドがアツい!最大20倍まで上昇するマルチプライヤー付きのフリースピンで獲得可能な配当を伸ばすことができるRed Tigerのスロットです!

What the Fox Megaways目次

スロット名What the Fox Megaways(ワットザフォックスメガウェイズ)
ソフトウェア会社Red Tiger
レイアウト最大6 x 7
ベット額$0.1~$100 (カジノによって多少変動あり)
ペイアウト率95.66%
ジャックポット非搭載

What the Fox Megawaysのゲームフロー

What the Fox Megawaysのゲームフロー

このスロットではスキャッター3つの同時停止によるフリースピン突入を待つのが基本です。スピン中はリール1列を完全に覆うウィリーワイルドが最大3つまで停止するチャンスがあります!

ウィリーワイルドは最高7倍のマルチプライヤーが付与されるので、スピン中に出現することでより多く配当を獲得することができるでしょう!

What the Fox Megawaysの配当

What the Fox Megawaysの配当

What the Fox Megawaysの配当表です。Megawaysが採用されているので、2~3つ以上の同一シンボルがリールの左側からそろうことで配当が発生!

このスロットでは5つのイラスト付きシンボルと5つの数字シンボルの計10個から配当が獲得できます。イラスト付きシンボルは高配当、数字シンボルは低配当だと覚えておくと良いでしょう。

しぼなな調べ実戦値!3,000回転でスペック解析

この記事の数値は、われわれしぼり七福神が検証した結果、通称「しぼなな調べ」です!検証スピン数合計3,000回転でのトータル実戦値がこちら。

What the Fox Megaways 3,000検証
フリースピン確率1/500.0
3,000回転での収益-$548.1
実戦時のRTP81.7%

What the Fox Megawaysのフリースピン確率は1/500.0とかなり重め。フリースピン自体が少なく、配当もあまり伸びませんでした!

【通常】注目の演出・各種データを算出!

これからオンラインカジノスロットWhat the Fox Megaways(ワットザフォックスメガウェイズ)を楽しく、かしこくプレイできるように通常時の注目演出や発生確率・信頼度など実戦に役立つデータを算出しました!知っておくと楽しめるポイントも多くなるのでぜひ参考にしながらプレイしてみてください。

こちらで掲載している確率などのデータは、あくまでわれわれしぼななが検証した上で算出した実戦値です。実際の確率とは異なる場合があるのであらかじめご了承ください。

ウィリーワイルドが配当にマルチプライヤーを付与する!

ウィリーワイルド

What the Fox Megawaysのスロットでは通常3つのスキャッターが同時停止することでフリースピンに突入するのを待つのですが、スピン中にウィリーワイルドが出現することも!

リール1列を覆うウィリーワイルドは1スピン中に最大3個まで出現し、最高で7倍のマルチプライヤーを配当に適用してくれます!

【フリースピン】注目の演出・各種データを算出!

フリースピンボーナス概要・当選確率

フリースピンボーナス
ボーナス当選確率
フリースピン1/500.0

通常時リール上に3つのスキャッターシンボルがそろうことで、フリースピンに突入します。突入時にはスピン数と開始時のマルチプライヤーを決めるルーレットが開始!

またフリースピン中に配当が発生すると、最高20倍までマルチプライヤー倍率が1ずつ上昇していきます!

さらに通常時と同じくウィリーワイルドが出現するようになっているので、マルチプライヤーに加えてさらに配当を積み重ねることができるかもしれませんね!

追加スピン
演出確率
追加スピン1/3.5

またフリースピン中にスキャッターが停止すると、1つにつき追加で1回転の追加スピンを手に入れることもできます。今回の検証では、フリースピンの約4回転に1回というデータが算出されました!

長く回せば回すほどマルチプライヤーが適用された配当を獲得できるチャンスが生まれるので、出現に期待したいですね!

フリースピンでの平均配当を算出!平均は137.8倍!

What the Fox Megawaysフリースピン平均配当
ボーナス平均配当
フリースピン137.8倍

What the Fox Megawaysを3,000回転で検証したところフリースピンは合計で6回出現しました。そしてそれらの平均配当倍率は137.8倍という結果となっています!

フリースピンがなかなか出現してくれなかったのですが、それに反して平均配当が100倍を超えているのは意外でした。

  • 今回出現したフリースピンは100倍を超えることが多かったんだけど、データ的には単純にフリースピンの回数が少なかったから平均が高く出たのかもしれないね!

配当を倍率別にチェック!

What the Fox Megaways 倍率別配当データ
配当回数割合
~50倍1回16.7%
51倍~100倍1回16.7%
101倍~150倍0回0.0%
151倍~200倍4回66.7%
201倍~0回0.0%

次にフリースピン中の配当を倍率別に確認してみましょう。今回のフリースピン検証では151倍~200倍までの配当が約67%と、割合として多かったことが分かります!逆に100倍以下になることの方が少ないという結果になりました。

  • フリースピン自体は少なかったけど、割合的には150倍を超えることが期待できる結果だね!

  • 今回は3,000回転のデータだけど、長くプレイし続けた時に割合がどう変化するかは気になるかも!

フリースピン突入時に初期マルチプライヤーが選択される!

フリースピン突入時に初期マルチプライヤーが選択される

フリースピン突入時のルーレットでは、まずスピン開始時のマルチプライヤー倍率が決まります。倍率は「1倍・2倍・3倍・4倍・5倍・8倍・10倍」の中から選択されます!

今回の検証でどのマルチプライヤー倍率が選択されたか、その割合を以下の表へまとめてみました!

倍率回数割合
1倍1回16.7%
2倍2回33.3%
3倍0回0.0%
4倍0回0.0%
5倍2回33.3%
8倍0回0.0%
10倍1回16.7%

今回の検証では低い方や高い方に極端に偏ることはなく、ある程度ばらついて選択される傾向が見えてきました!

  • フリースピン中は配当獲得のたびに最大20倍まで1つずつマルチプライヤー倍率が上昇するから、大きな倍率から始まると上限に到達しやすそうだね!

次に初期スピン数が決まる!最大は20回転!

フリースピン突入時に初期スピン数も決まる

続いてフリースピンでの初期スピン数が決まります!スピン数は「7回転・8回転・9回転・10回転・12回転・15回転・20回転」の中からランダムで選択!

今回の検証でどのスピン数が選択されて開始されたか、その割合を以下の表へまとめてみました!

スピン数回数割合
7回転1回16.7%
8回転2回33.3%
9回転2回33.3%
10回転0回0.0%
12回転0回0.0%
15回転1回16.7%
20回転0回0.0%

スピン数の選択ではスピン数が9回転以下と、マルチプライヤーのときとは異なり選択に偏りがあるような結果が見えてきました!

  • フリースピンの1/3.5の確率で追加スピン(スキャッター)の出現が期待できるから、最初に選択されたスピン数が何だったとしてもスピン数が増える可能性が高いんだよね!

フリースピンでもウィリーワイルドの停止は重要!

フリースピン時のウィリーワイルド停止は重要
演出出現確率
ウィリーワイルド1/6.0

通常時と同じく、フリースピン中もリール1列全体を覆うウィリーワイルドが出現。今回の検証データからはフリースピン中の6回転に1回は出現することが分かりました!

そしてフリースピンで出現する場合は「個数による配当単価 x 配当発生のウェイ数 (シンボルとウィリーワイルドの組み合わせ総数) x フリースピンのマルチプライヤー」を掛けたものを獲得できます!

上記画像では配当が一番低い10のシンボルがウィリーワイルドを含む5個で配当が発生していることから、「0.3 x 50(ウェイ) x 7(倍) = 105.0」の配当が発生していることに!

  • 一番低配当のシンボルでさえ、たった1スピンでこれだけの配当を引き出せるウィリーワイルドの存在ってすごいよね!

配当が発生するとマルチプライヤー倍率が上昇する!

配当が発生するとマルチプライヤーが上昇 配当が発生するとマルチプライヤーが上昇
演出平均倍率
マルチプライヤー11.8倍

フリースピン時に配当が発生すると、左上に表示されたマルチプライヤーが20倍の上限まで1ずつ上昇していきます!つまりフリースピン中の配当発生が多くなるほど全体の配当を伸ばすことにつながるというわけです!

今回の検証では平均マルチプライヤー倍率が11.8倍まで伸びていることからも、フリースピン中の配当発生がある程度多かったことが分かりますね!

  • マルチプライヤーは連鎖でもその都度倍率が上がっていくから、意外とハイペースで10倍以上になることが多かったよ!

動画で見るWhat the Fox Megaways のBIG WINパターン!

What the Fox Megawaysの検証の中で高額配当が発生したとき流れを動画で紹介!これらのパターンを実戦時の参考にされてみてください。

高配当シンボルにマルチプライヤー10倍!追加スピンも順調で160倍超え!

このフリースピンは最初に初期スピン9回転・マルチプライヤー2倍からスタートしました。追加スピン出現も手伝って順調にマルチプライヤーを10倍まで伸ばしていたところにチャンスが!

高配当の札束シンボルで100倍超えのBIG WINが発生!最終的に15回転・11倍でフリースピンを終えるまで、その配当は167.4倍にまで達しました!

  • 高配当シンボルにマルチプライヤー10倍が適用されたのが大きかった!このBIG WINだけで100倍超えてきたから、正直驚いたよね!

ウィリーワイルド同時出現からの連鎖で190倍超えの高額配当ゲット!

初期スピン15回転・マルチプライヤー5倍と良い感じでスタートしたフリースピン。途中までイマイチでしたが、ウィリーワイルドがダブルで出現したところから流れが変わりました!

ウィリーワイルドによる配当からサイコロ・車の高配当シンボルへの連鎖が続き、最終的に196.8倍の配当ゲットに成功しています!

  • ウィリーワイルドのマルチプライヤーはどちらも5倍!フリースピンのマルチプライヤーとは別に配当に適用されて配当が伸びた良い例になったよ!

低倍率スタートでも大丈夫!高配当シンボルの同時消しでBIG WIN獲得!

このフリースピンでは初期スピン9回転・マルチプライヤー1倍からと、低いマルチプライヤーでスタートしました。スピン中に配当発生により6倍まで上昇してきたところで、ドカンと一撃が入ります。

高配当シンボルの1つであるウィスキーグラスが6列・16ウェイに及ぶBIG WINが発生したことで配当を大きく伸ばすことができ、最終的に186.3倍の配当を手にしました!

  • もちろんマルチプライヤーがスタート時点から高いに越したことはないけど、配当さえ発生すればある程度は倍率の上昇は見込めるよ!あと回せば回すほど倍率上昇のチャンスが増えるので、今回は追加スピンもいい仕事をしたと思う!

よく見られているおすすめ人気スロットの検証データ