ライブカジノMONOPOLY

バカラやルーレット・ポーカーなどのテーブルゲームが、海外にいる実際のディーラーのリアルタイムの映像を見ながらプレイできる「ライブカジノ」

リアルタイムの映像を見ながら世界中のプレイヤーと同時に遊ぶことができるため臨場感があり、オンラインカジノプレイヤーの多くが遊んでいます。

下記の記事でも紹介をしているのでまだ遊んだことが無い方はぜひチェックしてみてください!

ただライブカジノをプレイしていてたまに起こる問題があります。それは「映像とゲームの進行にタイムラグが出ることがある」ということです。

今回はそんなライブカジノをプレイしている時にタイムラグが発生した場合の対処法を解説していきましょう!

ライブカジノでラグが発生した場合の対処法

この問題はライブカジノをプレイしているとたまに発生し、例えば、

ライブカジノバカラ

バカラで例を出しますが、黄色い枠にはそのテーブルのディーラーの映像が流れており、下の赤い枠にゲームの進行が表示されています。バカラではテーブル上のカードが下に表示されたりします。

この黄色い枠のディーラーの映像と赤枠のゲーム進行がずれることがあります。映像上はディーラーはまだカードを開いていないのに、赤い枠部分ですでにカードが開かれて分かってしまう…ということですね。

そうなってしまうとディーラーの映像よりも先に結果が分かってしまうので楽しさが半減してしまいます。

対策:1度テーブルから退出してすぐに入り直す

ライブカジノリセット

1番の解決策はこれです。一度そのテーブルから退出して入り直すことで、タイムラグは治ります。めんどくさいかもしれませんが、すぐに直したいのであればこの方法が1番効果的です!

経験上、いきなりラグが発生するというよりも徐々にずれてきます。そのため「ずれてきたな。」と感じたらこまめに退出して入り直すのが良いでしょう。

対策:パソコンで他に起動しているソフトなどを消す

パソコンでプレイしている場合などで、常駐ソフトが多かったりするとメモリ不足でライブカジノの映像が重くなり、ラグが発生する可能性もあります。

ライブカジノはメモリはリアルタイムの映像を見るためメモリもかなり使うので、ライブカジノ中は他のソフトは起動させない方が得策です!もし思い当たる節があればぜひ対策してみてください。

予防策:人が多い場所や移動中は避ける

電車移動中

人が混み合っている場所や電車や新幹線などの移動中などは通信が不安定になりやすいです!

通信が混み合っている場所や不安定な場所では映像の画質も落ちますし、ラグが発生しやすいのでそういう場所ではライブカジノはあまり向かないかもしれません。

あとは自宅のWiFiに接続してプレイしている人で同様の問題が起こる場合は、ネット回線の見直しも検討してみた方が良さそうです!

オンラインカジノはじめてガイド

ゲームに関しての不安や疑問

他の項目